忍者ブログ
上田竜也溺愛(ロバ丸偏愛)で中間淳太応援中。 hyde崇拝。 マンガもアニメも大好きな管理人が、日々萌えを求めて綴る気まま日記。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日からD-BOYS STAGEの会場にあった、それぞれのサイン入り等身大のぼりが震災チャリティーオークションとして出品されています。


ここでの売上げは岩手・宮城内陸地震の義援金になります。


すごく尊敬できる行為と思うのですが、やっぱり気になるのは入札額に入札数。

しかもそれぞれの差が顕著に表れます。


ファン投票でも人気投票でも何でもないのですが、今の時点でも人によって差が出まくり。

D-BOYSは常にそういう競い合う状況下に置かれてはいるのですが、それが衆人の目に晒される厳しさ。


現実。


生き残る厳しさ。
PR
大阪2日目です。


カツン的には特記することはーーー基本前日と同じだったのではないでしょうか。

MCも1日目のが良かった気がするし。


天狗のとき、たっちゃんが下ネタで出てきましたね。

ちゃんと流れを決めてたのに、田口の「モグリがいるよ!」っていう間違った日本語の使い方(聖談)のツッコミに潰されたようでした。


トロッコが増えた気がするのは気のせいかしら?

でも三行ラブレターと俳句(運動会)がトロッコ上になってたので気のせいだけではないはず。

アタシはトロッコはあまり好きじゃないです。

それよりもメンバー同士でわきゃわきゃしてたらイイ。




…えーーーこの日は見学席にB.A.D.がいたせいで集中できません(苦笑

そっちが気になってしかたがない。


聖ソロ前には、B.A.D.の二人がメインステに上げてもらって紹介もありました。


田口ソロのときは、田口が関Jr.席に絡みに行ったら大智を筆頭に「わー!田口くんや~!!」ってみんなでわきゃわきゃ。

バカにしてるわけではなくて、大阪のノリってやつ。

オーディション合格した子らに田口が誰が好きかって質問で。

一人目の子が「田中さん」。

次の子が「田口くん」。嬉しそうな顔をした田口に即座に大智が「空気の読める子です。」と。

「空気読めるとか言うなよ~」と田口。

田口でも関Jr.と絡むとタジタジに見える(苦笑


そのままバクステでウチワ振り付けダンス。

何だか久しぶりに淳太が踊ってるのを見れて嬉しくなりました。

ただ服装が…私服ですかね。

地味っていうか、しょぼいと言うか(苦笑

緑っぽいTシャツを着てたんですけど。

照史は照史らしくて、白のVのTシャツに中にピンクか何かを重ねてて。

大智は短めのパンツに…紺のポロ?かな?で、メガネ。

千崎も重ね着が可愛く。


あと他には大田くんとかジョウ…他数名いてた気がする。


大智と絡む淳太、千崎と絡む淳太に癒されました。


アンコールでは再びバクステに現れたB.A.D.と大智。

照史が仁に蹴られてるのもほほえましい。

仁に歌ったら?みたいな感じでマイクを渡されそうになった淳太が、いえいえーって笑顔で断ってました。

そして仁カメとB.A.D.、大智が帆船に乗りこみメインステへ。

ギリギリでいつも生きていたいから~♪って踊ってました。

その間にバクステには他の関Jr.の子らが上がって、踊ったり手を振ったり。


ピースフルデイズではみんな散らばってノってました。

淳太がTTUNの特にNを毎回してて可愛いかったです。


B.A.D.と大智はカメから紹介があってはけていきました。



…お分かりのように、関Jr.がいる間は大分関Jr.の方見てました(苦笑

関Jr.がカツンコンのバックに付いてなくて良かった。

付いてたらイイと思ったけど、散漫になり過ぎる。




そんなわけで、カツン大阪2日目は関Jr.に浮かされました。

もちろんたっちゃんは可愛かったのですよ?

相変わらずイイ体でしたし。

メンバー紹介中のひたすら腕立て伏せも男前。


石川も楽しみですw
もっと狭いと感じるかと思ってた京セラドームですが、中々広い。。。


エイトみたいに花道ないから。

ラルクよりもステージがギリギリまで下げられてるから。

…席が良いくないから(苦笑

理由は色々ありますが、それでも楽しめました。


だって何よりたっちゃんが楽しそうやったから!

大阪やのに何かはしゃいでた(笑



そんなわけで、思い付くことを羅列しておきます。


セットは全体が島っぽくなってた。

ステージ上に船はなく、サイドから外周回るために出てくる。

最後の空飛ぶ手漕き舟が、ムービングみたいのの上に帆船として出てきた。



天狗のたっちゃんがやたら楽しそう。

一人めっちゃはしゃいでた。

表情見えないのが残念。



LIPSも楽しそう。

白いシューってやつを、顔にTシャツを上げてた中丸にかけて嬉しそう。

間奏で人のマイクスタンドのシューを出して歩く。

それを仁が止めてた?



シグナルのときのセンターモニター上部が6分割されて、それぞれがずっと映ってて有り難い。



田口ソロのとき、見学に来てた千崎と竹中くんとオーディション受けに来た子らが紹介され、そのままバクステでウチワの振り付けダンスで参加。



MCでソロコンの話しをしてるたっちゃんがキラキラしてた。

目が爛々してて嬉しそう。生き生きしてる。

オーディションするんですよ。まだ詳しいことは言えないんですけど、歌ありダンスありの聞いても見ても楽しめるものを。って。

中丸のよりも早くできるんじゃない?とスタッフさんから言われてるようで、中丸が微妙な顔(苦笑

そしてたっちゃんに挑戦的に絡む(笑

その流れで仁による中丸イジリで爆笑。

確か前髪が汗で張り付いて、ナイキのマークみたいになってて。



僕らの街でをアカペラで歌う仁。

始めはマイク通してたけど、途中からは生声。

ドームという大きさの中でもちゃんと歌声が聞こえて凄いと思う。

ファンも静まりかえって聞いてたのも良かった。

広島で一緒に歌い出したような意味のわからん人がいなくて良かった。



メンバー紹介のとき後ろでひたすら腕立て伏せ。



俳句ネタは運動会ネタ。



アンコール?最後らへん(苦笑、メインステからバクステ付近まで聖、中丸と猛ダッシュ。

1位中丸、2位聖、3位たっちゃん。

ロングスカート(風)がヒラヒラしてやたら可愛い。

舞い上がり絡み上がるのがヤラしい(笑



そのロングスカートに上半身裸な出で立ちがやっぱり卑猥だと感じる。

でもイイ体してるなと見惚れる。



えーーーそんなとこでしょうか。

ひたすら双眼鏡でガン見ってました。


本日はもっと席が後ろになっちゃうので、野鳥の会に徹します。
たっちゃんのマニュアルが可愛くてどうしようw


北海道に忘れた携帯はたっちゃんが持ってました、みたいなオチっぽくなってる。

定型使ったよ、みたいな(笑




外国向けのインタビュー???




そして、オーディション。。。


早くソロコン行きたい。



そんなキモチも抱えつつ、たっちゃんのマニュアルでテンション上がりつつ、明日明後日のカツンコンに臨みましょうw




最近情報に疎いから、話しが既出ものなのか何なのかわかんないや(苦笑
エイトコンは入ると思った以上に楽しくて、ハマるなって毎回思う。

決して気乗りせずに入ってるわけではなくて。


やっぱりトークは面白いし、すばるの歌声は聞き惚れるし。

すばるの病的なまでの細さも魅力的です。

ノリ方にもやっぱり見惚れます。


どんな人のんでも言えることかもしれんけど、もっと見たいと。聞きたいと。




レンジャーがないのは人によっては悲しいかもしれんけど、これはこれで全く問題なく成り立ってた。

良かった。

よりエイトのアーティスティックな魅力が引き出されてた。

それよりもソロがない方が物足りないかもしれない。


ジュニアが付かないことに関しては。

この前は寂しいと感じたけど、ジュニアが付くことによってファンもコン自体もどこか散漫になると思うの。

それがなくてイイんではないかな。

コンというよりライブ。


最近カツン行ったから余計にその差が明らかで。

カツンはショーに近いものね。

セットも含めて。

エンターテイメントと言うにはまだまだやし。





福井の会場は良いです。

見やすいし、一体感が生まれる。

実にエイト向き?


しかし若干交通が不便だ(苦笑

特急しかないってのが、まず不便その1。

しかも本数が少ない。

不便その2、最寄駅から遠い。…まぁ、タクシー乗りましたけど。


会場付近及び、鯖江駅には何ない。

武生か福井に行きゃー店あるんですけど。


まぁ、知らない土地に行ったらわからないものです。





そんなわけでして。

すばるのソロコンに物凄く行きたい。

行きたい。

行きたい。



プロフィール
あめ
10月27日生まれ。
大阪出身在住。

下のパンダから詳しいプロフが見れます。
お暇な方は覗いてみて~w

お気軽にメールください。
リンクのMAIL画よりどうぞw
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/09 けいこ]
[09/10 けいこ]
[07/18 kayo]
ブログ内検索
バーコード
最新記事
素材サイト様







忍者ブログ [PR]