忍者ブログ
上田竜也溺愛(ロバ丸偏愛)で中間淳太応援中。 hyde崇拝。 マンガもアニメも大好きな管理人が、日々萌えを求めて綴る気まま日記。
[559]  [558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [548
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まず20世紀少年。


カンナの友人の友人のニューハーフ、ブリトニー役。

警官による殺人を目撃して、、、蝶野刑事とダンス中にその警官に撃ち殺される。


登場期間はごく僅かですが、物語としては中々重要というかカンナサイドが動き出す要となるキャラ。

良いんではないですか?オイシイんではないですか?


マンガ内では男が女装してますって感じの決して美しくないニューハーフなのですが、荒木くんは一体どんな姿になっているのでしょう。

かなりメイクしてもらったようなこと言ってましたし、怖いけど楽しみ。

髪型もツインテール(?)なのかな。

エクステだけじゃあの髪型は厳しいかな。



お姉コトバは…想像したら全く違和感がない(笑

それよりも不精髭の方が想像つかない(苦笑


どれくらいのインパクトでくるのかわからないけど、これだけ注目されてる作品でブリトニー役ってのは観客の印象に残るはず。

下手したら、そのイメージがつきすぎるのではないかと心配になる程に。

でも考えようによってはオイシイ。いえ、絶対オイシイでしょう。



と言いますか。荒木くんは第一章に出演するんだろうか。

ブリトニーってカンナとの絡みで出てるけど、第一章にはカンナ出ないよね。

第一章の最終~第二章始めあたりになるのかしら。


まぁ、荒木くんのことがなくても原作ファンなので見に行きますけど。






次にアシンメトリー。

こちらはゲイの役ですね。


メイキングDVDを拝見いたしましたが、期待できるかも。

監督さんが世に言うBLじゃない、みたいなことをおっしゃってたのですが、ホントにそうかも。

キスシーンも画として綺麗なんじゃないかな。

荒木くんの長髪がまーくんの顔にかかる感じが何ともね。


やっぱり演技に安心のある二人だから、繊細な心の描写であったり難しい役どころ、二人の関係性も上手く表現できてるのではないかと。

セリフがなくてもね、表情でね、伝わりますから。

実際、この映画の内容を知らないときに見たチラシでも、荒木くんは和田くんのこと好きな役よね?って思いましたし。

Dステ見に行ったとき、隣の子たちが同じくチラシを見て「このあらやんの表情は…そうなんじゃない?」って話してました。



色とか構図とかカット割りとか、かなりこだわられてる気がします。

5日間で撮影されたという怒涛のようなスケジュールの中で、どんな作品に仕上がるのか見物です。




そして今冬?に、夏休みのような一ヶ月の主演映画も控えてます。

これは男から愛されるストレートの役。

カラオケでショートストーリーを見た感じでは、あまりのナチュラル演技にオフショットかと思ったほど。

爽やかムービーになってたらいいかと。





荒木くん、、、濃いですね。

物凄くアタシ好みですけど。

色んなキャラを見れるのは嬉しいこと。

しかも中々演じる機会の少ないであろう役柄ばかり。

ひたすら上を目指す俳優としては有り難いことこの上ないと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
あめ
10月27日生まれ。
大阪出身在住。

下のパンダから詳しいプロフが見れます。
お暇な方は覗いてみて~w

お気軽にメールください。
リンクのMAIL画よりどうぞw
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/09 けいこ]
[09/10 けいこ]
[07/18 kayo]
ブログ内検索
バーコード
最新記事
素材サイト様







忍者ブログ [PR]