忍者ブログ
上田竜也溺愛(ロバ丸偏愛)で中間淳太応援中。 hyde崇拝。 マンガもアニメも大好きな管理人が、日々萌えを求めて綴る気まま日記。
[74]  [73]  [71]  [72]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

欲しいマンガとか小説あったんで仕事帰りに買いに行った。
なぜか一冊しか買わんかった。
あれ?発売日今日やんな?
とか思ってたら、一つは発売延期になってて。
もういっこは、発売まだじゃないですか?って店員に言われて。
帰って調べてみたら、やっぱり今日やし。
もしもし?アニメイトさん?

まぁ、一冊買えたからヨシ。
待ち遠しかったからね。物凄く。
読んで泣いてもたし。

つーことで、自己満な感想でも。
BLやかんね。


何でこんなに切ないかな。
んで、切なくって泣けてくる。

三巻が氷見が消えて終わりっていう有り得んことになってたから、どうなるんやろうと思ってたけど。
新たに生まれた氷見。
それを目の当たりにした玄間が切ない。
何より、父親の高笑いが聞こえた気がしたってところが。
そして、ひたすら玄間を慕う氷見の姿にも心打たれる。
自分を必要としてくれるために、嫌われないために。

一回泣くとずっと泣けてくるもので 苦笑
その中でも一番やられたのが、紺君と雷蔵のやり取り。
白紙に戻るとき、つまり死ぬときにだけ涙を流す紙様の紺君が、雷蔵が死んだら泣くと言った。
言われたときはその真の意味は知らなかった。
回想だからこそ深く伝わってくる。愛しさが溢れる。

 

で。次の話の人たち。
双子の男前兄さん。(まぁ、出てくる人らみんな美形やけど)
そういうつもりで描いたんじゃないかもしれんけど・・・
でもこのビジュアル・・・つーか髪型?
まんま見えたんですけど。彼らに。

 

しかしエロエロになったよなーーー
雑誌が変わったんやっけ?方針が変わったんやっけ?
良いんじゃないですかw中途半端とかじれったいよりも断然ね。

 

櫻花さん好き。
百合も好きやかんね。
つーか、櫻花さんの姉弟の話(絡み)も見てみたいw
ただただエロになるかもやけどな。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
あめ
10月27日生まれ。
大阪出身在住。

下のパンダから詳しいプロフが見れます。
お暇な方は覗いてみて~w

お気軽にメールください。
リンクのMAIL画よりどうぞw
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/09 けいこ]
[09/10 けいこ]
[07/18 kayo]
ブログ内検索
バーコード
最新記事
素材サイト様







忍者ブログ [PR]