忍者ブログ
上田竜也溺愛(ロバ丸偏愛)で中間淳太応援中。 hyde崇拝。 マンガもアニメも大好きな管理人が、日々萌えを求めて綴る気まま日記。
[462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

KIDSを見てきました。



どーゆー話しか読んでみて、見たくなってね。

裏目線で萌えるんかなってね。






んーーーー

まぁ・・・こんなもんかなって(苦笑



コイケテッペイとかタマキヒロシが好きなら良いって思えるんかな~


栗山千明は良かったんよw

可愛いし、設定もイイし。演技も上手いしね。

まぁ、オチは微妙やったけど。戻るんかよ・・・って。



イマイチ入り込めんかったのよね。


まずタマキヒロシの演技が無理なんかも。

台詞に強弱がなくて投げやり過ぎて。

そういう荒れた役であっても、感情の揺れる部分は繊細に演じてほしいかと。



コイケテッペイはね~~~思ったよりぽっちゃりしてた(苦笑

太いのではなく細くない。

普段細い人ばっかり見てるから余計そー思っちゃうんやろうけど。

あと栗山千明が細過ぎるのとタマキヒロシが絞ってたせい。



そしてアサトってキャラが素直とか純粋ってよりも鈍感に見えちゃってね~


演技にもうちょっと儚さがあれば違ったのかもしれん?

でもやっぱり共感はできんかな。




だってシホの傷取るとか・・・できることをしてあげたいって思うのかもしれんけど、された方は一生罪悪感を背負うし。

もし目の前にその傷があるとかキツイし。それが過去から抜け出せた結果なら平気やけどさ。


母親とのエピソードにしても、母親に共感するのは間違ってるんやと思うけど。

決してイイ母親ではないし、ってか最悪やし。

そりゃあ、息子が脅威やろうって思った。

自分可愛いのなんて当然やしね。子供産んだことで人生狂ったんは紛れも無いしね。







・・・・・実に辛口になってしまってるね。


アタシはこう思うけど、周囲からは啜り泣きがいっぱい聞こえてたから感動した人のが多いと思います。

画はキレイやったしね。




まぁウルっときたんは、映画館にあった以下の10箇条を読んだときやったけど(苦笑

このソックスぬいぐるみ、超デカイの!!


可愛いすぎるw

この映画絶対泣く!!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
あめ
10月27日生まれ。
大阪出身在住。

下のパンダから詳しいプロフが見れます。
お暇な方は覗いてみて~w

お気軽にメールください。
リンクのMAIL画よりどうぞw
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/09 けいこ]
[09/10 けいこ]
[07/18 kayo]
ブログ内検索
バーコード
最新記事
素材サイト様







忍者ブログ [PR]