忍者ブログ
上田竜也溺愛(ロバ丸偏愛)で中間淳太応援中。 hyde崇拝。 マンガもアニメも大好きな管理人が、日々萌えを求めて綴る気まま日記。
[370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のエイトツアーで参戦するのは、↑の公演のみです。
たった一度となるためメチャメチャ集中してきたさ!
でもやっぱ見きれんのよねぇ~~~
しかも目当てがバックとなると、探すのにホンマ苦労するから。。。






なんで、大したこと書けん(苦笑
とりあえず良かったw
松竹座中は全くの不参加やったのに、ちゃんとバックつかせてもらえるんやなって。
こちらとしては有難いことこの上ないですけどw



ジュニアコーナーも今まではなかったらしいのに、ちゃんとあったし。
まぁ、短いのは仕方ないよね。
各グループのメドレーやもん。
でもTOP KIDSが3人で出てきてビックリした。
神山くんはプレゾン出てないのね。・・・何で・・・?




で、淳太ねw
髪切ってたw(薫太もやね。学校始まるから落ち着かせた?)
マジカルバンド(紫)してたw
やっぱダンスはカッコイくて、可愛いかったw
結局行きつく先はソコ(笑
えっと、おばちゃんロックな。
淳太と照史が笑い合いながら踊ってたのが可愛かったわw




関Jr.コンに入ってるとそれぞれのファンが均等とまではいかなくても、それなりにバラけてるやん。
でもエイトコンやと、淳太が人気やなって思う。
エイトの誰かのウチワ持ってる人でも、「中間くんー」「淳太くーん」言うてる人結構いてるもんね。
やっぱセンターで二人が付いてること多いから、目にすることも多いのかな。








エイトの感想も(苦笑


ONEが良かったわ~~~~
まさか聴けると思ってなかったからさぁ。
鳥肌立ったもん。
歌を聴いて感動するのって凄いことよね。


しかもすばるの歌が上手くなってる。
レイニーブルースも初めとか若干アレンジ入れてたけど、それが良くて良くて。
ちょっと『アーティストだ・・・』とか思った。
多分それはビジュアル込みやけど。
だって、何かヤバイ感じやったもの。好きな感じよw



そして。
相変わらずエイトレンジャーは面白いなw
何か絡みがさ・・・いいの?って思っちゃうんやけど。
そっちに取ってもいいのよね?妄想してもいいのね?
ってか、普通にイチャつきすぎや!
話とは関係ないとこで小ネタしすぎ!
抱きついてたり、キスマネしてたり、膝枕したり、絡み合ってたり。
それぞれがそれぞれの場所でそういうことしてるから、どこ見たらいいか迷う迷う(笑




あと、ばくさん来てはって。写真撮ってはって。
いてるなぁ~って思ってたら、紹介(?)してメンバーの写真撮ってもらってたw
写真集はばくさんやねんな~
しかもパンフも撮ってもらってるやん。
セコイわーーー
カツンもばくさんに撮ってもらいたいーーー
あ、ガイドのドリボはばくさんやったね。




でね。
エイトもオリジナルペンライト出てるんよね?
今回は紫。
前に赤が出てるのかな?
ってか、全色出るのかな?
結構そのオリジナルペンライト持ってる人が多くて、キレイやって。
もし全色揃ったら、凄いやろーなって思った。
カツンのオリジナルとは大違いだ(苦笑







さて、次関Jr.のメンに会えるのはいつなのかしら?
アタシのジャニ予定としましては、9月末にドリボとジュニアコンっすw



まだまだ続くぜw


来週はアリプロのライブだw
その前にエヴァ見に行くしなw









この前のカツカツは萌え過ぎて、まだ感想書けてません(汗
・・・そんなん理由にならんね。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
あめ
10月27日生まれ。
大阪出身在住。

下のパンダから詳しいプロフが見れます。
お暇な方は覗いてみて~w

お気軽にメールください。
リンクのMAIL画よりどうぞw
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/09 けいこ]
[09/10 けいこ]
[07/18 kayo]
ブログ内検索
バーコード
最新記事
素材サイト様







忍者ブログ [PR]